音律を持たない自由な振動が響きあうトライアングルのようなものづくりの空間へようこそ。


by with-triangle

カテゴリ:カフェ:cafe( 4 )

自由が丘の使い方

住む地域によって、行動範囲は変わってくる。当然か。
でも刺激を求めて街へ、という想いは変わらない。
街を使いこなす事は生活の充実感と直結する。
そこで重要なのが、”いいお店を知っている”ということじゃないかな??



最近良く行く街、自由が丘。
この街は雰囲気の良さが良いところなんだけれど、ウィークポイントはとにかく”夜が早い!”事。
大体のお店が20:00前後を境に閉まっていく(涙)

バーでお酒を飲むような気分でもないけれど、ちょっと食事をしながら軽くお茶や会話を楽しみたい。
そう思う事が多かった。
そしたら、見つけた、このお店。
ア・ラ・カンパーニュ 自由が丘店。
a0154299_13113844.jpg
南仏のような雰囲気の店。
1Fはケーキ屋さん。ケーキとってもおいしい。







a0154299_1319344.jpg
木製の階段を上ってcafeのある2Fへ行く。







ちょっとした旅行気分?を味わえる。
ゆっくりと、せわしない生活にオイルを注すように時間を費やしていく。



このお店、23:00まで営業。
早いと思っていた自由が丘の夜を、
素敵に彩るお店です。
恋人と、友達と、『あー、もっと話したいのにお店がない!!』って時には、是非このお店を。


(南東京在住・スタッフ K)
[PR]
by with-triangle | 2010-02-18 13:33 | カフェ:cafe

セブンカラーズ

a0154299_815956.jpg

下北沢お気に入りカフェ。ゆったりとしたソファとおいしいコーヒー。夜はカクテルも豊富。

Seven Colors
0334117557

下北沢南口改札口出て左の階段降りる

→マクドナルドとみずほATMの間の南口商店街をまっすぐ
→通り沿い左手に100円Shopダイソーがあり、その先の小さいコンビニampmの先4軒目のビル3階(虹色の看板)です。

2階の「しゃけとん」の看板が目立ちますので目印にしてください。

1階はカジュアルメンズショップ(20時半以降閉店でシャッターが閉まる)で向かい側にゲームセンターがあります。
[PR]
by with-triangle | 2010-02-03 08:15 | カフェ:cafe

森の中の館

a0154299_1858498.jpg

幻想的な森の中を突き進んでいると、灯りが見えた。

おぼろ月のやさしい光と、湿った空気があたりをぼんやりと包む中、その灯は遠くからはっきりみえた。

うさぎの館

ガレットがメインのカフェだ。
ガレットとはそば粉を使ったクレープのような生地に様々な具が包まれている。
こおばしい香りがカフェに漂う。

こどものころからこのあたりでよく遊んでいた。
木の葉にまみれて、焼き芋ごっこ(あたしが焼き芋になる)をしたり、テニスコートの脇でお蝶婦人ごっこをした。

町は変わっても森の中とあたしの精神年齢は何もかわらない。
木を見ると上りたくなる。
相変わらず高いところが好きだ。
観覧車や空中ぶらんこも初めて乗ったのは森の隣にある動物園の中の遊園地。

冬の木々の香りをすがすがしく吸い込むと元気になる。(史織)
[PR]
by with-triangle | 2010-01-29 18:58 | カフェ:cafe

夕闇にたそがれて

a0154299_223929100.jpg


急きょ、東京郊外に行く用事が出来た。
はじめて行く場所は、わくわくする。
ふらふらとあっちに行ったりこっちに行ったり、きょろきょろしながら新しいものをみつけたり、偶然の出会いを楽しんだり面白いことがいっぱい。

しかし、仕事となると、地図とにらめっこしながら、暗くならないうちにたどり着きたいと足早になる。

夕焼けは好きだけど、夕闇はなんとなく不安になる。
あぁぁぁ、お願い、おひさま、沈まないで~。

ただでさえ、方向音痴である。
しかも厄介なことに自信をもって、間違った方向へ堂々と歩く・。

駅から30分ほど歩いてやっと辿り着いた。
この時間が適切かどうかは謎である。

用を終え、腹ペコなことに気づき、路線バスを見つけて駅にむかった。
レストラン 神戸元町ドリアの淡路島の玉ねぎをローストして、本格的なベーコンとチーズを使ったオニオンドリアをいただく。

a0154299_22585633.jpg



おいしい!!
大好きな神戸の街を思い出した。(史織)
[PR]
by with-triangle | 2010-01-19 23:03 | カフェ:cafe