音律を持たない自由な振動が響きあうトライアングルのようなものづくりの空間へようこそ。


by with-triangle

カテゴリ:お知らせ( 6 )

資生堂ギャラリーで、2010年6月19日(土)から8月8日(日)まで、「暗がりのあかり チェコ写真の現在」が開催されます。

先日は神奈川国際アニメーション映画祭に参加させていただきましたが、チェコって本当に魅力的な都市です。

海外にただ、観光に行くだけでなく、文化や歴史的背景をしることによって、より深く楽しめると感じました。

海外を知ることによって、また日本を見直すこともできます。

ぜひ、ご来場ください。

展示のお知らせ
http://www.shiseido.co.jp/gallery/html/upcoming.htm

ギャラリートークイベント
http://www.shiseido.co.jp/gallery/event/html/index.htm

中欧文化とチェコ的精神
http://www.interarte-eo.com/czech_saigo.html
[PR]
by with-triangle | 2010-06-07 16:50 | お知らせ

日本カメラ4月号

昨日、書店にて月刊のカメラ専門誌「日本カメラ」4月号を手にした。
a0154299_130844.jpg


ぱらっとめくると9Pから19Pまでオールカラーで「生きるために人は夢を見る」の特集が掲載されているではないですか!?

本に掲載された写真ですが、大きさや光沢が違うとまったく別のものに見えました。

それにしても10pに及ぶ特集はすごい!!

日本カメラ編集部さま、ありがとうございます。

ほかにも、いろんなメディアに数多く取り上げていただき、うれしい限りです。

「生きるために人は夢を見る」は本当に地道に口コミで広がっている本です。

書店でたずねると、格闘技のコーナーにあるといわれ、たどり着けなかった、、、という女性の声もあります。

エッセイや写真集、自己啓発のコーナーなど、捉え方によってはさまざまで、しかもターゲット層もあいまい。
というか、いろんな世代の人たちに手にとり、誰しも共有できる普遍的なものを、この本を元に世代を越えたコミュニケーションツールにしてほしいと考えているので、あえて、この世代に読んでほしいという限定したものはなかったわけで、「売れる」用には作られていないのかもしれません。

こうして、取り上げてくださる編集者の熱い想いもしっかりと受け取り、どんどん広げていけるよう、まだまだスタッフ一同がんばります。

a0154299_13122041.jpg


「生きるために人は夢を見る」 
   ↑
クリックして「中身を見る」をクリック→右ページ上のほう「NEXT」をさらにクリックしていただくと10pほど立ち読みできます。

Aワークスより1680円
写真・林建次
文・林建次、伊藤史織              

(アシスタントm)
[PR]
by with-triangle | 2010-03-31 13:14 | お知らせ
a0154299_14262610.jpg

松ちゃんとの出会いは読売新聞の記事でした。

「生きるために人は夢を見る」の本制作にあたり、林カメラマンを取り上げていただいた記事を読み、松ちゃんのブログで紹介してくれているのをたまたま見つけ、ネット繋がりから始まりました。

松ちゃんの毎日撮る姿勢はほんとうに素晴らしい!
写真展が横須賀で開催中です。
下記松ちゃんのブログから転記させていただきます。

☆☆☆☆☆
小松藤夫・写真展「花を愛して、虫に恋して」を開きます。 
会期:2010年3月22日(月)〜3月28日(日)                
時間:11:00〜18:00 初日は12:00から                
会場:ギャラリー「フ・ルート」(スペース三季)                  
住所:横須賀市上町2−1 
電話:046−825−0888(FAXも同じです)  
 
a0154299_803277.jpg
                                       
・会場までの概略図は↓の通りです。バス通りにあります。ギャラリー前には目印にポスターを掲示してありますので、お判りいただけるかと思います。
ご不明の時は↑にお電話下さい。

http://blog.goo.ne.jp/oog0904
[PR]
by with-triangle | 2010-03-23 14:26 | お知らせ

生きるを伝える 

「生きるために人は夢を見る」の本から繋がってテレビ東京の番組「生きるを伝える」にofficeミギの林建次カメラマンが登場!

少し先ですがマークしといてください。
5分間の番組ですが毎回、素晴らしい方々の生き方を語る番組です。
おみのがしなく!

3月13日(土)
20時54分〜21時00

番組詳細はオフィスミギのスタッフKちゃんが書いているブログをご覧ください。Kちゃん熱いよー。
http://officemigi.exblog.jp/12888510/

番組ホームページ
http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/gaiyo.html
[PR]
by with-triangle | 2010-02-23 19:36 | お知らせ
先日の「そして、幕があがる」パーティで朗読を披露してくださった劇団M.o.pの林英世さんの朗読会のおしらせです。

パーティのときは、にぎわっていた空間が一気に静まり返り、幻想的な世界へ吸い込まれてしまいました。

朗読を聴くことによって、読書の仕方がかわったり、言葉の持つイメージがどんどん広がったり、空想する時間がふえたりと、パーティに参加してくださった方々からもいろんな感想が届いています。

春の訪れを一足早く、英世さんの朗読から感じ取ってみませんか?

坂口安吾「桜の森の満開の下」
春になると満開の花をつける桜の森の、その花の下が怖いという山賊のお話です。
英世さんの朗読からはどんな桜が見えるのでしょう。
a0154299_136141.jpg


ぜひ、ご来場ください。

下記、英世さんからのメールです。

☆☆☆☆☆

寒い毎日が続きますが、お変わりありませんか?
皆様にお知らせしています。
声と言葉が作り出す劇世界を経験してください!
林英世ひとり語り@ギャラリー無垢里vol.2

坂口安吾「桜の森の満開の下」

日時・3月18日 19:00開演
料金・ 2500円

場所・代官山ギャラリー無垢里
渋谷区猿楽町20-4
03-5458-6991
定員:30名(基本)

詳しくは、林英世の「ふつうがえらい!」ブログページにあります。
是非、お越しください。

☆林英世☆

with Triangleにもお気軽にお問合せください。(スタッフN)
[PR]
by with-triangle | 2010-02-17 12:52 | お知らせ

花に魅了されて

a0154299_1465480.jpg

キッチンの一輪挿しに昨年のX'masに届いた花が、今も息づいています。

なんの花だかわかりますか?

全身を使って生きている姿が美しい。
花びら一枚一枚が自己主張している個性的に開花したちゅーりっぷです。
いただいた時は極普通のちゅーりっぷのつぼみでした。
精一杯という意気込みが伝わってきて、とても気持ち良いたたずまいを見せてくれています。

officeはとても古い建物で、キッチンではオリーブオイルが凍る冷たさを、いつも恨めしく思っていましたが、花にとっては、ゆっくりと息づく場所になっているのだと思えば、それもよいかと、温かな日だけ許せます(笑)

先日「生きるために人は夢を見る」の出版をきっかけに交流が始まった松ちゃんからお手紙をいただきました。

「花を愛して、虫に恋して」小松藤夫・写真展のお知らせです。
3月22日〜28日横須賀市上町のギャラリー「フ・ルート」にて開催されます。詳細は間近になりましたらまた掲載しますね。

その他に、松ちゃんの所属している「フォトクラブみうら」と「02写遊会」の合同写真展が今日16日から21日まで行われているそうです。
時間は10:00~17:00(最終日は16:00まで)。
会場は湘南しんきんギャラリーくりはま4階です。京浜急行久里浜駅の前にあります。
詳細はこちら松ちゃんの人気ブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/oog0904/e/43a20a4f307610a7349abcd1e7d5cb9e


松ちゃんの写真に出会ってからますます花が好きになり、自分でも花の写真を撮るようになりました。
花と虫と松ちゃんの囁きが聞こえてくる写真です。
松ちゃんのおかげで季節をキャッチするアンテナがふえました。感謝。(史織)
[PR]
by with-triangle | 2010-01-16 14:06 | お知らせ