音律を持たない自由な振動が響きあうトライアングルのようなものづくりの空間へようこそ。


by with-triangle

森の中の館

a0154299_1858498.jpg

幻想的な森の中を突き進んでいると、灯りが見えた。

おぼろ月のやさしい光と、湿った空気があたりをぼんやりと包む中、その灯は遠くからはっきりみえた。

うさぎの館

ガレットがメインのカフェだ。
ガレットとはそば粉を使ったクレープのような生地に様々な具が包まれている。
こおばしい香りがカフェに漂う。

こどものころからこのあたりでよく遊んでいた。
木の葉にまみれて、焼き芋ごっこ(あたしが焼き芋になる)をしたり、テニスコートの脇でお蝶婦人ごっこをした。

町は変わっても森の中とあたしの精神年齢は何もかわらない。
木を見ると上りたくなる。
相変わらず高いところが好きだ。
観覧車や空中ぶらんこも初めて乗ったのは森の隣にある動物園の中の遊園地。

冬の木々の香りをすがすがしく吸い込むと元気になる。(史織)
[PR]
by with-triangle | 2010-01-29 18:58 | カフェ:cafe