音律を持たない自由な振動が響きあうトライアングルのようなものづくりの空間へようこそ。


by with-triangle

花に魅了されて

a0154299_1465480.jpg

キッチンの一輪挿しに昨年のX'masに届いた花が、今も息づいています。

なんの花だかわかりますか?

全身を使って生きている姿が美しい。
花びら一枚一枚が自己主張している個性的に開花したちゅーりっぷです。
いただいた時は極普通のちゅーりっぷのつぼみでした。
精一杯という意気込みが伝わってきて、とても気持ち良いたたずまいを見せてくれています。

officeはとても古い建物で、キッチンではオリーブオイルが凍る冷たさを、いつも恨めしく思っていましたが、花にとっては、ゆっくりと息づく場所になっているのだと思えば、それもよいかと、温かな日だけ許せます(笑)

先日「生きるために人は夢を見る」の出版をきっかけに交流が始まった松ちゃんからお手紙をいただきました。

「花を愛して、虫に恋して」小松藤夫・写真展のお知らせです。
3月22日〜28日横須賀市上町のギャラリー「フ・ルート」にて開催されます。詳細は間近になりましたらまた掲載しますね。

その他に、松ちゃんの所属している「フォトクラブみうら」と「02写遊会」の合同写真展が今日16日から21日まで行われているそうです。
時間は10:00~17:00(最終日は16:00まで)。
会場は湘南しんきんギャラリーくりはま4階です。京浜急行久里浜駅の前にあります。
詳細はこちら松ちゃんの人気ブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/oog0904/e/43a20a4f307610a7349abcd1e7d5cb9e


松ちゃんの写真に出会ってからますます花が好きになり、自分でも花の写真を撮るようになりました。
花と虫と松ちゃんの囁きが聞こえてくる写真です。
松ちゃんのおかげで季節をキャッチするアンテナがふえました。感謝。(史織)
[PR]
by with-triangle | 2010-01-16 14:06 | お知らせ