音律を持たない自由な振動が響きあうトライアングルのようなものづくりの空間へようこそ。


by with-triangle

トウキョウミルキーウェイ @銀座

今年のトウキョウミルキーウェイは東日本大地震後ということもあり、本当の意味でいろいろなことを考えるものとなりました。
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

TOKYO MILKY WAYは2006年に辻信一氏と深瀬鋭一郎氏が雑誌での対談をきっかけに始まったロハスなアートフェスティバルです。真也の無駄なネオンを消せば東京都心でも銀河が見えるはずだというところから、その名がつきました。

都会でも美しい自然の光を取り戻すような、豊かなライフスタイルを、芸術やキャンドルナイトを通じて提案するものです。

芸術・文化が社会と人間に与えるポジティブな影響力を活かし、たおやかに、優美にライフスタイルを変革し、物質にとらわれることなく本当の意味での心豊かな暮らしを感じるきっかけになれば幸いです。

office with Triangleは渋谷区のコスモスレーンギャラリーと東京大学駒場リサーチキャンパスの協力を得て、トウキョウミルキーウェイに参加しました。

6月25日(土)は銀座のキャンドルナイトツアーに同行。
普段は敷居が高くて入りにくい画廊にも足を運びました。
a0154299_8364162.jpga0154299_846534.jpg
手のひらにキャンドルをのせて作品の前にたたずむと、真っ暗な壁からうっすらと作品が浮かび上がり、より幻想的な味わいを堪能しました。その作品の声を聴くように静かに向き合い、自らの感性のスイッチが入る音も聞こえました。

a0154299_8371675.jpg
a0154299_837431.jpg
かわいいキャンドルアートもあり、楽しいひと時を過ごしました。ツアーに同行した方々とお話しながら銀座の街を散歩し、パーティでは様々な模様ものがあり、大盛況でした。

この灯火を渋谷区上原のコスモスレーンギャラリーに同つながるのかわくわくしながら過ごしました。
[PR]
by with-triangle | 2011-06-28 08:54